• 食べたものの記録

    ★3.8

    「リンガーハット」は言わずとしれた長崎ちゃんぽんの全国チェーン。現在(2019年)全国に600店舗以上で海外にも進出しているが、なぜか福井県にだけ店舗がない。

    関係ないがスーパーマーケットのイオンも福井県にだけ店舗がない。福井県、なぜだ。

    今回利用したのは「名古屋上小田井店」。

    名古屋市西区、地下鉄鶴舞線「庄内緑地公園駅」から北西にすぐ、愛知県道63号名古屋江南線沿いにある。お馴染みの、赤いトンガリ屋根の鐘の塔がある建物だ。

    駐車場は店舗前に13台分。

    休日のお昼に利用。8割位。

    メニュー

    長崎ちゃんぽんと皿うどんがメインで、まぜ麺などもあり、サイドメニューに餃子、半チャーハンなどがある。

    ピリ辛などアジのバリエーションもあるが、それほど豊富ではない。麺の増量や、野菜たっぷりなど、サイズはいろいろある。

    数年前に業績があまり良くなかった時期があり、野菜を全て国産野菜に切り替えて不調を脱したとのニュースを見たことがある。

    長崎ちゃんぽんAセット 830円 麺2倍

    長崎ちゃんぽんに薄皮餃子5個の付いたセット。ちゃんぽん単品は590円。

    リンガーハットは、麺増量無料サービスをしており、麺の1.5倍、2倍が無料である。

    ただ、そのサービスは、長崎ちゃんぽんだけにしか適用されない。上にも書いたが、ちゃんぽんにはみそ味のかきちゃんぽんとかピリカラちゃんぽんもあるが、その場合、麺増量はプラス100円になる。

    というわけで貧乏性の自分はどうしても、麺増量に取り込まれて、通常の長崎ちゃんぽんを注文してしまう。

    感想

    もはや定番になったので、特別な感動とかはないのだが、やはり旨いですね。

    当たり前のように思いますけど、このレベルのちゃんぽんが安価で全国で食べられるのもリンガーハットのおかげということで感謝です。

    知らなかったが平日ランチタイムはお得なランチメニューがあったので、今度利用するときは平日かな。やっぱり貧乏性ですね。

    リンガーハット 名古屋上小田井店ちゃんぽん / 庄内緑地公園駅小田井駅中小田井駅)   
    昼総合点★★★☆☆ 3.8 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。