• 食べたものの記録

    新規オープン

    名古屋市守山区にできたとんかつ屋さんです。2019年8月オープンと新しいお店。

    場所はJR中央本線「新守山」から少し南に行ったところ。住宅街にあります。

    駐車場は、店舗前と道を挟んで北側にもある。

    店舗は黒を基調としたシックな感じでもあり、大きなガラス窓に、テラス席はもあるので、まるでカフェのようだなと思ったのだが、実際に以前はカフェだったお店を利用しているようです。

    店内はテーブル卓が10ほど、店舗奥には大きな液晶テレビがありました。

    休日のお昼に利用。適度にお客さんが来るという感じ。

    メニュー

    メニューは当然、とんかつがメインであるが、エビフライ、魚フライなどもある。持ち帰りも対応。

    とんかつは、ブランド豚「和豚もち豚」を推している。

    ランチタイムはお得なランチセットがあり、平日は通常メニューより200円、平日は100円安いという感じになっていた。ランチセットは、ブランド豚ではないとのこと。

    ソースとんかつ定食 並 990円

    こちらはグランドメニューから。

    ごはん、味噌汁、香の物、キャベツ、スパゲティサラダ付き。

    まあ、一般的な感じですね。ソースは最初からどっぷりとかかってきます。

    とんかつ屋さんではよくあるキャベツ等のおかわりサービスはなし、ごはんの大盛りはプラス100円となっていました。

    ロースカツランチ 890円

    こちらはランチメニューから。というわけでブランド豚ではない。

    味噌かソースの選択で味噌を選ぶ。

    ごはん、味噌汁、香の物、キャベツ付きで、こちらも一般的な感じ。

    グランドメニューと比較すると、スパゲティサラダがなく、香の物も種類が違うが、大きな違いは豚肉の厚み。写真ではわからないので申し訳ないが、まったく違っていました。

    そして、肉の味も、断線もち豚仕様の通常メニューのほうが上でした。まあ、このあたりは肉の厚みの違いも大きいかもしれません。

    これで100円しか違わないのだがら、ランチメニューはあまりお得ではないと思いました。

    感想

    まあ、1000円以内でとんかつが食べられるように値段を抑えているのはわかりますが、安いとんかつなら「かつや」や「松のや」といったチェーン店があるし、値段をだしてもよいからおいしいとんかつを食べるなら他のお店をえらでしまうかも。個人的にはちょっと利用シーンがないかなと思いました。

    もちぶた かつ処 かつ幸とんかつ / 新守山駅)   
    昼総合点★★★☆☆ 3.0 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です