• 食べたものの記録

    タイ料理と和食

    愛知県一宮市にあるお店。日本人のマスターが和食を担当、タイ人の奥さんがタイ料理を提供ということで、和食もタイ料理も味わえるレストラン。
    その上、喫茶店でもあるため、サンドイッチなどの軽食もあり、モーニングもやっています。

    場所は一宮市の東部の千秋町。周りには田んぼが広がっている中、ポツンとお店があります。

    駐車場は店舗まわりに広めに確保。

    平日のお昼に利用。先客3組。

    カウンターに、大きめのテーブル席が4つほど。

    メニュー

    メニューは、当然のことながら日本料理とタイ料理。

    日本料理は、かつ、天ぷら、刺身という感じ、タイ料理は10数種類。そこそこ本格的な感じでした。

    ランチメニューは日替わりを含めて7種類。ラーメンも含めて日本料理が5つ、タイ料理が2つでした。

    タイチャーハンセット 800円

    小鉢2つ、香の物、スープ付き。税抜き価格。

    タイチャーハンは、ナンプラーでしょうか、味付けがタイ風で上に半揚げの目玉焼きがそれっぽい感じ。ただしお米は日本米でした。

    小鉢は、一つがタイ風の鳥と豆の煮物、一つは普通にキュウリの酢の物。メニュー上はスープとなっていましたが、完全にお吸い物。タイと日本の合作料理ですね。

    まあ、そこまで厳密にタイ料理を求めていたわけではないのでよいでしょう。

    ランチメニューのもう一品のタイ料理は、タイカレーです。

    日替わりランチ 700円

    この日はいわしフライでした。小鉢2つ、香の物、ごはん、味噌汁付き。

    こちらは、完全に和食ですね。いわしフライは大きめで2つもあり、サクッと揚がっておりこの値段ならお得感があると思いました。

    デザートにスイカを頂きましたが、これはサービスだと思われます。

    ランチメニューに関してはタイ料理はチャーハンとカレーの2種類しかないので、タイ料理を求めて来るとちょっと期待はずれかもしれません。

    グランドメニューはしっかりタイ料理になっていましたので、それ狙いならどうでしょうかね。

    レストランバンコク洋食・欧風料理(その他) / 石仏駅岩倉駅布袋駅)   
    昼総合点★★★☆☆ 3.3 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です