• 食べたものの記録

    餃子専門店

    桑名で餃子を食べてきました。

    この「新味覚」というお店は四日市市に本店がある餃子専門店で、餃子以外にはドリンクメニューしかないことで有名。四日市のソウルフードとも言われています。

    桑名店はその唯一の支店。場所はJRおよび近鉄桑名駅から出てすぐの駅ビルの2階にあります。駅の改札からは渡り廊下でつながっているのでほんとに改札出てすぐです。

    この駅ビル、同じフロアには懐かしの「ドムドムバーガー」があったりして、ちょっとレトロ感が漂っていました。

    今回、駐車場は利用しなかったのですが、提携の駐車場があり30分のサービスがあるとのことでした。

    休日のお昼に利用。5名ほどの行列ができていました。

    20分ほどで店内へ。店内はカウンター10席のみです。奥では従業員の方が餃子を包む作業を忙しそうにしていました。できたてを提供するという姿勢のようですね。

    中に入って席につくとそれだけでお餃子のオーダーは通るようで、特に聞かれることなく餃子一皿(8個)が出てきました。

    上にも書いたように食事メニューは、焼き餃子のみなので、それも当然でしょうか。

    牛乳

    飲み物は、ビール、日本酒、コーラとありますが、牛乳が少し異彩を放っています。

    というか、この牛乳。餃子に合うということで、お店のおすすめのようです。今回は挑戦しませんでしたが。

    餃子一皿(8個) 400円

    餃子は、気持ち大きめでしょうか。片面だけ焼きをつけております。非常にあっさりしており、食べやすかったです。

    多量の刻みニンニクもおいてあります。

    全体的に非常にオーソドックスで、餃子というイメージそのものという感じです。

    追加の注文はおかわりという感じで注文するようです。

    美味しいことはおいしいですが、近所にあったらたまに食べたくなるが、遠くまで食べに行くという感じではないかなとは思いました。

    個人的はやはりライスはほしいですね。

    テイクアウトもあります。

    新味覚 桑名店餃子 / 桑名駅西桑名駅馬道駅)   
    昼総合点★★★☆☆ 3.5 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です