• 食べたものの記録

    手打ちうどん

    春日井市のうどん屋さんに伺いました。

    この「岡崎屋」さんは1973年創業ということで、老舗といっても良いでしょうね。八田に支店もありましたがそちらの方は閉じられているようです。

    場所は、愛知県春日井市の北部、東名高速道路の春日井IC近く、国道155号線沿いにありま

    駐車場

    駐車場は店舗前に10台分ほど。もともと共同店舗の共同駐車場のようだが、共同店舗にお店が入っていないので岡崎屋さんで駐車場を独占している状態。
    人気があるようで、この日も駐車場はほぼいっぱいでしたので、この形態はラッキーかも。

    休日のお昼に利用。ほぼ満席ではあったが空いている席があったのですぐに案内された。しかし、たまたまなのだろが、1時位に食べ終わって出るときには、待っている客が5組以上いて、店から溢れそうになっていました。人気店であるのは間違いないですね。

    店舗はいかにも昭和のうどん屋さんという感じ。お店の前に「手打ちうどんの岡崎屋」との看板が出ており、暖簾には「煮込み」の文字がありました。

    店内は、入口横に製麺室。中央に向かい合いのカウンター席と壁側に小上がりの座敷、奥にテーブル席となっている。

    メニュー

    メニューの一番最初には煮込みうどんとなっていましたので、やはり看板メニューは煮込みうどんですね。味噌とカレーがありました。

    また、冷たいめんと温かいめんが数種類ずつ。きしめん、うどん、そばとあります。丼ものもあります。名古屋の麺処としては平均的な感じですね。

    味噌煮込み(玉子、かしわ入り) 900円

    一番シンプルに基本の味噌煮込みをいただいた。

    提供は15分程度とうどん屋にしては結構時間がかかった。

    土鍋にフタはなしで取り皿がついてくる。玉子は完全に生状態。

    かなり硬い麺だが、生っぽさはない。味噌はかなり濃くてドロッとしている。主張がかなり強い味噌煮込みですね。個人的にはかなり好きな味でした。

    セットメニュー 天とじ丼 ざるきし 1100円

    お得なセットメニューがあり、丼3種(天とじ丼、かつ丼、みそかつ丼)と麺3種(ざるうどん、ざるきし、ざるそば)から一つずつ選択する。

    ざるきしは、幅広のきしめんのつるつる具合がこちらも好み。濃くて甘さが強いつけ汁がこの麺にはすごく合っていました。

    昔ながら営業していて、今でもこれだけ人が来るお店というのも納得でしたね。

    岡崎屋 本店うどん / 神領駅
    昼総合点★★★☆☆ 3.8

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です