• 食べたものの記録

    かつ時 稲沢店

    かつ時は、「にぎりの徳兵衛」などを展開しているアトムグループのとんかつ店。中部地方に現在16店舗ほどあるようだ。

    稲沢店は、国道155線沿いにあり、大きな駐車場も備えた郊外型店舗である。

    休日のお昼に利用。特にどこで食事をしようと決めていなかったのだが、駐車場がほぼ満車だったので人気があるのだなと思って利用してみた。

    12時前に入りほぼ満席、帰りには待っている客が数組いました。

    メニュー

    メニューは店名通りとんかつが中心ではあるが、チキンカツやミックスフライ、カツ丼などがあり、まあとんかつのお店としては通常のラインナップという感じ。

    定食のご飯、味噌汁、キャベツがおかわり自由というのも、嬉しいサービスですがとんかつ屋としては定番という感じになっていますね。

    タッチパネル

    面白いと思ったのは各テーブルにタッチパネルが設置されており注文はそのタッチパネルでするようになっていたところ。

    タッチパネル形式での注文は回転寿司や焼き肉等ではおなじみだが、それは追加注文が当然で人件費削減の意味が強いと思うが、最初に注文を聞けばよいとんかつ点では珍しいと思いました。
    ただ、あとから思ったのだが、おかわりのご飯や味噌汁がタッチパネルでできるので、これは確かに人件費削減にもなるし注文する側も気楽だなと思いました。

    ロースカツ定食 中 150g 1280円

    メニューには看板商品と記載されていました。まあ、とんかつ屋ならロースカツ定食は大概看板商品でしょう。

    ご飯は、白ご飯か麦ごはんの選択。味噌汁は通常はあさり汁で、プラス100円で豚汁。通常でもあさり汁というのは贅沢ですね。

    カツの一切れは、こちらが写真撮影用に動かしたわけではなく、最初から肉を見せるように倒されて提供されました。肉厚自慢ということでしょうか。まあ、見栄え重視の世の中ですね。

    トンテキ定食 150g 1480円

    期間限定のメニューのようでしたがトンテキがあったので注文。

    グローブ状ではなく、サイコロ状態なのはちょっと残念。せっかくなら大きな肉に食らいつきたかった。

    タレが好みで、このタレがあればご飯とキャベツが何杯も食べられるという感じでしたね。ニンニクたっぷりなのもうれしい。

    平日のランチはオトクなようです。チェーン店としては、まずまずという感じでしょうか。

    かつ時 稲沢店とんかつ / 森上駅上丸渕駅
    昼総合点★★★☆☆ 3.3

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です