• 食べたものの記録

    半額

    丸亀製麺は、文字通り全国(47都道府県)に店舗がある讃岐うどんチェーン店で、セルフ式で低価格のうどんを提供している。
    海外にも店舗多数で、全部で1000店を超えているとのこと。すごいなあ。

    よく利用しているのだが毎月1日は看板商品である釜揚げうどんが半額となるというので行ってみた。

    利用したのは北名古屋店。県道63号線、いわゆる名草線沿いにあります。

    休日のお昼に利用。

    駐車場は店舗前、店舗横に広く確保されていますが、さすがに半額キャンペーンと休日が重なっているので、満車。
    駐車するのに一苦労という感じでした。

    特に整理の人とがいるわけでもなく、駐車場の入口も何箇所かあって順番もばらばらという感じでしたが、客の回転は早いのでゆっくり待てばどこかには駐車できるでしょう。

    店内も行列していましたが、駐車場の待ちに比べると短い印象。並んで待ったのは3分位でした。

    メニューは、かけうどん、ざるうどん、釜玉うどんと一般的な讃岐うどんの店という感じ、麺の量は並、大、得と3段階となっている。

    最初にうどんを注文し、それを受け取ってから、天ぷら、おにぎりなどのサイドメニューを自分で取って、会計をして、ネギなどの薬味を取ってから席につくという流れ。

    まあ、このスタイルも最初はちょっと戸惑ったけど今では一般的ですね。

    半額キャンペーンで来ているので当然釜揚げうどんをいただきました。得の490円が半額キャンペーンで240円。

    海老天150円もいただきました。

    釜揚げうどん

    釜揚げうどんは、店の看板にも書かれている文字通りの看板メニュー。

    釜で茹であげたうどんをそのままいただく。水で締めていないので、コシという面ではザルに比べるとちょっと物足りないが、小麦の風味はその分感じられる。

    個人的には水でしめたうどんが好きですが、まあ、好みですね。

    通常の値段だとしてもお得。それが毎月かならず半額の日があるというのは驚愕としかいいようがないです。(1月はないそうですが)

    丸亀製麺 北名古屋店うどん / 西春駅上小田井駅小田井駅

    昼総合点★★★★ 4.0


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です