• 食べたものの記録

    伊勢のソウルフード

    三重県伊勢市で、ソウルフードともいわれている餃子のお店ということで行ってみました。

    地元では知らない人はいないとまで言われているとのこと。

    場所はJR山田上口駅、または近鉄宮町駅から徒歩5分くらい、県道の交差点角にあります。

    駐車場は少し離れて2台のみ。しかし高柳立体パーキング利用で無料駐車券のサービスがあります。

    金曜日の夜に訪問。行列を作っているという話もあったが19時前ということで、先客2組のみでした。

    店内はカウンターのみで20席ほど。壁にはメニューと有名人のサイン、記念写真が飾ってありました。

    小さい店舗なのにカウンター内には職人さんがいっぱいで7人もいました。餃子は注文があってから一枚ずつ皮から手作りということで、これだけの職人さんが必要なんですね。

    メニュー

    メニューは、ぎょうざ、水ぎょうざ、からあげ、カニコロ、おにぎり(さけ、梅、おかか)、おでん(10種類)と、統一感がない感じ。

    お酒はビール、日本酒、焼酎、サワーとありました。

    ぎょうざ(480円)を注文。

    待っている間に持ち帰りの商品を取りに来られるお客さんが大勢。注文の電話もたくさんかかってきていました。私がいた時間はテイクアウトのほうが断然多かったですね。

    餃子は一人前8個で紅生姜付き。

    皮はもっちりしているが、個人的な感想としては至って普通。

    普段家で作る餃子(皮は市販品)とそれほど変わらない気が。

    実は、このお店の前に食事をしてきたので、それが原因かもしれません。

    車で来ていたこともあり、餃子一皿のみで退散。

    お店的には、餃子を作っている作業を眺めているだけでも楽しいのですが。

    美鈴餃子 / 宮町駅山田上口駅

    昼総合点★★★☆☆ 3.3


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です