• 食べたものの記録

    名古屋名物

    玉子とじラーメンの元祖として知られるお店。

    お店は名古屋市中村区、地下鉄桜通線中村区役所駅4番出口から徒歩3分。太閤通沿いにあります。

    営業時間は17:30~深夜2:30とランチタイムはなし。日曜日・第3月曜日が定休ということで、個人的にはなかなか利用しにくいです。

    駐車場は店舗となりに14台。その他に少し離れて第2、第3駐車場もあります。

    玉子とじラーメンとは何かという人もいるかと思いますが、スープに溶き卵をまぜたラーメン。

    名古屋名物としてテレビ雑誌に取り上げられることも多く人気だという。

    この「満珍軒」が元祖で、名古屋市内にはいくつか玉子とじラーメンを食べされてくれるお店があるのだと。

    というか、自分は名古屋生まれ名古屋育ちなのだが、玉子とじラーメンが名古屋独特のものだということは知らなかった。もちろん他のお店で食べたことはあるのだが、よくあるラーメンのバリエーションのひとつという感じで、全国にあるものかとおもっていました。

    平日の夜に利用。行列はなく、席は8割ほど。ただ土曜日などはまだ行列を作っているということ。

    ラーメン専門店ではなく、エビチリや麻婆豆腐などもメニューにある中華料理店であった。

    玉子とじラーメン(730円)

    スープは、名古屋コーチンと豚骨。これに卵をまぜる。

    具は、チャーシュー2枚に、海苔、ネギとシンプル。

    麺は極細。なるほど、玉子とじスープによく絡む。

    確かに、味はマイルドになっており、フワフワの玉子の食感も良い感じ。卵一つでこんなに変わるのだなあと思いました。

    満珍軒のラーメンはワンタン麺、天津麺などのバリエーションがあるもののすべて玉子とじスープ。ただし、玉子が苦手な方のために、玉子抜きの対応も可能。

    今度は、玉子とじ担々麺を食べてみたいです。

    萬珍軒ラーメン / 中村区役所駅中村日赤駅

    夜総合点★★★☆☆ 3.8


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です