• 食べたものの記録

    きしめん専門店

    名古屋市中川区にあるきしめんのお店。製麺所が経営するレストランですね。

    名古屋では昔からあるイメージで、自分が子供の頃は、西区の今はなき「ダイヤモンドシティ」に入っていた店舗をよく利用していた。

    現在は、名古屋駅のエスカ店と、この千音寺店の2店舗。ホームページを見たら2019年1月に荒子観音寺前店が開店する予定とのこと。

    千音寺店

    千音寺店は東名阪自動車道の名古屋西JCT近く、県道40号線沿いの路面店で、駐車場は店舗まわりに確保されています。

    休日のランチタイムに利用。ほぼ満席でした。

    メニュー

    メニューは、当然きしめん中心で、他にそばや丼はあるが、きしめん専門店と言ってよいだろう。
    ランチセットなどのセットメニューも充実しています。

    実はエスカ店より千音寺店のほうがメニューも豊富で、しかもほとんどのメニューがエスカ店より安いようですね。
    家賃とかがあるからでしょうか。

    たとえば通常のきしめんはエスカ店680円、千音寺店550円、わたしが食べたごま酢はエスカ店950円、千音寺店820円です。

    ごま酢

    昔からのこのお店にくると頼んでしまう「ごま酢」をいただきました。

    冷たいきしめんに、ごまペーストに酢を合わせたタレがかかっている。
    具は、わかめ、キャベツと人参の浅漬、玉子焼、しいたけの煮物、かぼちゃの天ぷら、きゅうり、プチトマトと統一感がまったくありません。

    しかし、これがすっきりして昔から好きなんですよね。

    この一皿だけではちょっと満腹とはならなかったので、食べ終わった後に店員さんに大盛とかできたのですかと聞いたらできますよとの返事。いくらですかと聞いたら無料ですとのことでした。

    うーんショック。知っていたら大盛で頼んだのに。というかメニューに書いておいてほしい。
    ただ、これもエスカ店とは違うようでお店のホームページにはプラス100円と書いてあります。

    吉田麺業 千音寺店うどん / 春田駅蟹江駅

    昼総合点★★★☆☆ 3.8


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です