• 食べたものの記録

    評判の中華料理店

    名古屋市中川区の甚平通り沿いにある中華料理店。
    評判は前から聞いていたので、一度行ってみたいと思いつつようやく訪問となった。

    マンションの一階部分に店舗。駐車場は店舗前と店舗北にあります。

    店主は、名鉄グランドホテル鳳凰の料理長だったとのこと。

    店内はテーブル席とカウンター席に別れている。店はシックでいわゆる町中華とは一線を画する高級感ある造りだ。
    個室もあるので様々なシーンで利用できそう。

    平日のお昼ということで、満席ではないがそこそこ賑わっていた。

    メニュー

    ランチメニューは以下の通り。

    ・お昼のミニ会席 1500円
    ・桂花ランチ 1100円
    ・担々麺ランチ 1000円
    ・とりねぎ麺ランチ 1000円
    ・天津飯ランチ 1000円

    1000円からとやはり少し高めの値段設定。

    担々麺ランチ(1000円)

    一番人気といわれておりこれを食べたかったので来たようなものである。

    担々麺、ミニ肉まん、ライス、杏仁豆腐。

    担々麺は胡麻が非常に濃厚、辛さは控えめ。
    美味しいことは美味しいが、期待したほどではという印象。まあ、ここ数年前からの担々麺ブームで美味しいお店もいっぱいできたのでこれぐらいが標準になったという感じがする。

    ただし、ミニ肉まん、杏仁豆腐がついてこの値段であればむしろ安いかも。

    桂花ランチ(1100円)

    この日のメインは、豚モモ肉と野菜のオイスター炒め。

    スープ、ミニ肉まん、ライス、ザーサイ、杏仁豆腐、エッグタルトがつく。コース風に出てきます。

    全体的に上品な味。

    こちらもデザートまで付くことを考えるとお得である。

    サラリーマン向けのランチではなく、マダム向けかな。

    女性の方が多かったです。

    中国料理 桂花四川料理 / 中島駅南荒子駅高畑駅

    昼総合点★★★☆☆ 3.5


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です