• 食べたものの記録

    おはぎ専門

    守山区にあるおはぎの専門店。

    県道15号線沿、名鉄瀬戸線瓢箪山駅すぐ。ピアゴ守山店の目の前です。

    駐車場はありません。

    開店は2017年5月。開店当時は、その斬新なスタイルでマスコミに結構取り上げられていたイメージです。

    近くに来ていて、そういえばおはぎのお店が守山区にあったなあと思いだして訪問しました。

    店舗は古い民家をリノベーションした感じでしょうか。グレイの壁の角にある小さい入口がインパクト大です。

    店内ではショーケースに入った小さなおはぎがお出迎えしてくれます。

    メニュー

    商品は6種類の基本おはぎに、季節限定おはぎ。

    他に、わらび餅やおかきなども置いてありましたが、基本的にはおはぎ専門という感じです。
    おはぎを使ったパフェもありました。

    基本の6種類は以下の通り。

    暁月(あかつき) つぶ餡おはぎ
    宵月(よいづき) 黒ごまおはぎ
    夕月(ゆうづき) みたらしおはぎ
    満月(まんげつ) 大人のきなこおはぎ
    新月(しんげつ) ココナッツおはぎ
    半月(はんげつ) 抹茶おはぎ

    季節限定はかぼちゃでした。

    値段は、定番おはぎが1個120円、季節限定が1個150円。

    ただし、定番おはぎは、2個で230円、4個で460円、6個で690円となっていました。
    (税込価格)

    ただし、持ち帰り用のパッケージの関係で、偶数個でないと買えないとのこと。

    定番の6種類を1つずつ購入しました。

    インスタ映え

    6個購入した際にいれてもらえる箱は、手持ちの部分に箸を使うスタイル。

    箱を開けるとまさに「おはぎの宝石箱や」と叫びたくなるビジュアル。

    このあたりはやはりインスタ映えですかね。全体的に見栄えがするというコンセプトがあるように思いますが、時代の流れでしょうね。手土産にするとかなり喜ばれそうです。

    上品な甘さに、量が少ないことで食べやすさがあります。

    個人的にはココナッツおはぎが好きかも。

    支店

    本店から車で10分くらいのアピタ新守山店に2号店が、セントレアに3号店ができています。

    本店は駐車場がないので、車で行くならアピタ新守山店が便利だと思います。

     

    OHAGI3 MORIYAMA和菓子 / 瓢箪山駅守山自衛隊前駅

    昼総合点★★★☆☆ 3.3


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です