• 食べたものの記録

    ペルー料理

    愛知県小牧市にペルー料理を食べさせてくれるお店があると聞いてやってきた。

    場所は、名鉄小牧駅から北に徒歩10分程度。県道155号線沿いです。

    共同店舗の一つで、並びにCoCo壱番屋小牧中央店があります。

    店舗前に大きめの共同駐車場。

    お店の前には、なぜか象のオブジェ。ペルーに象っていましたっけ?

    現地の人

    店内はテーブルが10席ほど。

    大きめの音楽は、ペルーのものだろうか。

    現地の人がやっていると思います。
    日本語はそんなに上手ではないが料理の注文くらいなら大丈夫。

    メニューも日本語表記されていました。

    コンピプレート

    ペルー料理は初めてで、どんなものがあるのかの知識もまったくない。

    コンビプレートがあったので、それを頼むことにした。

    コンビプレートは、全部で7つで、1300円から。

    最初は、別のシーフードのものを選んだのだが、お店の人が「辛い辛い」というので、オススメを聞いて、「牛肉のポテト煮込みのコンビ」(1300円)を注文した。

    牛肉のポテト煮込みのコンビ

    右上、パパ・アラワンカイナ
    左上、セビチェ
    下、牛肉のポテト煮

    パパ・アラワンカイナ

    じゃがいもに唐辛子、チーズ、牛乳なので作ったソースがかかっている。

    ソースの味は独特で、好みが分かれそう。個人的には好みでなかった。

    セビチェ

    白身魚のマリネ。唐辛子、塩、レモンで味付け。カジキマグロが使ってあった。

    辛さが選べるのだが、わざわざ聞いてくれたのに、スタンダードは辛いからマイルドにしろとしつこく言われたので、マイルドにした。

    辛いのそれほど苦手でもないし、現地の味が知りたかったのだけどなあ。

    味はさっぱりしていて美味しかったです。茹でたとうもろこしと揚げたとうもろこしが付け合せ。

    牛肉のポテト煮

    ポテト煮となっていたが、豆ですね。写真でもそうなっていたので、日本語のメニューを作ったときの間違いかと思います。

    南米料理では定番かと思います。肉も柔らかくて美味しい。

    ライスは、固めでソースに合わせると美味しかったです。

     

    はじめてのペルー料理で、現地の味かどうかは分かりませんが、食べやすかったしおいしかったです。

    グランドメニューには、本格的な感じのメニューも並んでいましたので、大勢で行っていろいろ頼むことができたら楽しいかも。

    レスタウランテ リンコン ペルアノ 小牧店中南米料理(その他) / 小牧駅小牧原駅

    昼総合点★★★☆☆ 3.5


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です