• 食べたものの記録

    小牧

    小牧に担々麺と麻婆豆腐が旨い店があると聞いていってみた。

    地図を見て覚悟はしていたが、小牧の北部で結構遠い。
    カーナビ任せだったが、途中ほぼ山道だったりしてこんなところに旨い店があるのだろうかと思ったとときに「絶品担々麺」と書かれた看板にたどり着いた。

    平日のお昼だったが、駐車場はほぼ満車で、店内もほぼ満席だった。

    料理の鉄人

    店主は料理の鉄人で有名な陳建一さんのお父さんの陳建民さんのお弟子さんだったとのこと。両氏から送られた色紙が店内に飾ってありました。

    元々は名古屋市金山でお店をやっていて、こちらに移転したのをきっかけにメニューを絞り、自家製麺にしたらしい。
    どうしてこの場所を選んだのか聞いてみたいですね。

    店内はカウンターのみ。駐車場に関する注意が結構ある。どうも駐車場が足りていないようだ、店舗にしては広めの駐車場だが、人気があるということだろう。

    カウンター内では5人が忙しく動いている。この規模にしては多い。

    メニュー

    メニューは確かに少なく、ラーメン系5種類のほかは、麻婆豆腐、チャーハン、餃子。

    ラーメンは800円からで、ランチセットなどもないから中華料理店としては少し高めの値段。

    看板メニューは、上にも書いたが担々麺と麻婆豆腐。
    せっかくここまで来たのだからと最初からこの2つを頼むつもりだったのだが、記録的な暑さの日でもあったため少し日和って夏季限定の冷やし担々麺(800円)と陳麻婆豆腐(850円)にした。

    「鉄人 陳建一直伝」陳麻婆豆腐

    ぱっとみかなり小さく感じたが、そうでもなかった。器の関係かな。
    花山椒がかなり効いていて痺れる感じ。一般的な麻婆豆腐とはかなり違う味。自分の好みではなかったが好きな人にはたまらないだろうと想像できる。

    冷やし担々麺(麺大盛)

    麻婆豆腐がかなり本場感があったのに比べると、やや大人しめか。

    辛さは控えめでスッキリとした酸味がある。

    大陸系の中華料理店なら担々麺と麻婆飯のセットで800円を切るところも珍しくはない。もちろん、それらとは一線を画する料理であることは間違いないが、1650円の価値があるかといわれると個人的には微妙だ。

    みんなどこから来ているのか知らないが美味しいお店は立地なんて関係ないのかなあ。

    いづみラーメン / 楽田駅田県神社前駅味岡駅

    昼総合点★★★☆☆ 3.5


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です